30代で学生に~日本人では珍しい体験~

仕事 0 Comment

社会人になってから大学生へ

 

10代20代が学生というのが普通なのですが、私は社会人からもう一度30代で学生になりました。

20代の学生は大学で学ぶのは特に自然な感じで当然のこととして進学していましたが、30代だと学ぶことのありがたさも強く感じ、勉強に対する意気込みなども強くもって取り組むことができました。

働いた経験があるからこそ感じることも多く、それを大学での勉強に活かすということもできました。

また、一緒に勉強する同級生は一回りも若い世代で、そういった中で過ごすというのも自分が若返ったような気分でキャンパスライフを楽しめました。

中でも夏休みを利用しての短期留学で海外で勉強できたこともかけがえのない経験となりました。

留学は夢で描いていたのでそれが実現したとえ短期留学でもそれがかなったということでとても楽しい思い出となりました。

世界中から来た留学生と知り合いになり、ワールドワイドなつながりができたと思います。働きずめで疲弊していた精神がほぐれるようでリフレッシュできました。

仕事を辞めて単なる休養ではなく勉強や研究という進化できる経験がより自信につながっていったと思います。これからもこの経験を今後の人生にも活かしていきたいと考えています。

作成者

コメントする

ページトップへ戻る