• バルクオムは忙しい男の生活の救世主

    未分類
    医学部ヨット部で多忙な毎日を送る僕は、20歳を過ぎたあたりから、何となく肌がカサカサするなと気になっていました。 日頃は、大学の勉強や実習に追われ、一人暮らしの食生活はどうしても偏りがち、部活の飲み会やレポート作成で深夜 […]

ページトップへ戻る